最初の業者最後の業者

実際に査定をしてもらう際には、「査定士」さんと呼ばれる方が来ます。
1時間くらい車をチェックした後に、実際の査定金額を教えてくれます。

しかし、最初に査定に来た業者さんは自分が一番最初だと分かると、あまり高い値段は提示してきません。
そこで高値を提示しても、その後にくる業者さんにさらに高値を提示される場合があるからです。
また、最後に査定に来た査定士さんは自分が最後だと分かると、高値を提示してくれます。
そこで決めないで、既に査定をしてもらった業者さんに結果を伝えるといいでしょう。
そこからが本当の査定結果です。


カービュー